FC2ブログ

ロカノート B面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日記

ちょっと思ったんだけど、最近やっと、自分のスケール感とか現実がだいたいわかってきたかなって。
よいこと、というか、わかってたほうが生きやすいのだろうな。
自分の居場所や、やっていることに疑問を持っている人は、こういうことを考えてみたらいいんじゃないでしょうか?
たぶん答えは今すぐ出なくて、五年後か十年後か、一生出ないかもしれないですけど。
こんな偉そうなこと書いて、誰かの役に立つかな?

「ヴィレッジ」という映画がおもしろい、と何度か聞いてたので見てみたけど、私はそんなにすごくよかったとは思いませんでした。
まあおもしろかったけども。
たぶんちょっと説教くさいというか教訓じみてる感じが好きじゃなかったのかと思われます。
どちらかというとパーソナルな感じのほうが好きかな。
一概には言えないけど。
またなんか、「これこれ!」っていうの、ないかなあ。
レイトショーも行けんしな・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/06/29(木) 21:06:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<七月です | ホーム | また、水曜日>>

コメント

今日も一日暑かったね。
寒いのには結構鍛えられて強いんだけど、暑さにはもう、あきません。
でも「水曜日に」は行ってきました(笑)
が、なんと前に借りたの忘れてまた同じものを借りて来てしまった(泣)
けど、いい映画だからまた観ています。「春にして君を想う」 (監督: フリドリック・トール・フリドリクソン)原題はchildren of nature年寄りふたりがホームを抜け出て故郷をめざす話。たしか85分くらいだったと思う。あと、この間からイタリア映画祭傑作選(三作)というのを観た。
「ヴィレッジ」はこわそうなので(こわいのには弱いねん)パス、です(苦笑)
  1. URL |
  2. 2006/06/29(木) 21:45:42 |
  3. nina #-
  4. [ 編集]

「春にして君を想う」って、聞いたことあると思ったら、そういう歌があったような。私もまた見てみます。
昨日「そして、ひと粒のひかり」を見ました。私はけっこうよかった。途中こっちまでお腹痛くなりそうやったけど。
「ヴィレッジ」はこわそうでそんなにこわくないですよ、ってこれはねたばらしに近いか。
私はまだ暑さには耐えれてます。夜も暑くなってきたらつらいなあ。
  1. URL |
  2. 2006/06/30(金) 21:17:02 |
  3. st #-
  4. [ 編集]

「そして、ひと粒のひかり」なんか 見てたら「うぐっ」て なりましたね(って、見てない方にはナンやねん?と思うと思いますが、すみません)
同じ年頃の貧しい少女を描いた「ロゼッタ」を思い出したけど、わたしはこっちの女の子のほうが共感できました。
今日は友だちの入ってる劇団の芝居見に行ったんだけど、めちゃ不満で帰って来た。「表現」への感想と友情は別物なので正直に話すつもりですが、「否定」は「肯定」よりエナジー要るなあ。
  1. URL |
  2. 2006/07/01(土) 17:38:45 |
  3. nina #-
  4. [ 編集]

「ロゼッタ」は、私はそんなに好きじゃなかったなあ。あの監督ですよね。忘れた。
友達の劇団について言ってること、すごくわかるなあ。いろいろありますよね。いい人がおもしろいことやってるわけじゃないし。とか。
  1. URL |
  2. 2006/07/01(土) 21:56:40 |
  3. st #-
  4. [ 編集]

そうそう、あの監督です(笑)「ある子供」のダルデンヌ兄弟。「ロゼッタ」はすきになれんかったけど、この映画は観たいと思ってる。DVDになったみたいですね。

『いい人がおもしろいことやってるわけじゃないし。とか。』
そうやねん~おもしろいことやってる人がイコールいい人ってわけじゃないし(苦笑)

今日は北摂方面 いっとき,こわいくらいの雷雨。豪雨。そっちは大丈夫だった?
  1. URL |
  2. 2006/07/03(月) 20:28:33 |
  3. nina #jwHeLzq6
  4. [ 編集]

「ある子供」は、思い出してたらけっこう覚えてて、でもまた見たくなりました。
この前、瀬尾まいこの「幸福な食卓」という本を読んだらなかなかよかったです。読みましたか?
  1. URL |
  2. 2006/07/04(火) 21:15:13 |
  3. st #-
  4. [ 編集]

瀬尾まいこ・・読みましたよ~  若い友人のCちゃんって子が、瀬尾さんファンで。
Cちゃんは瀬尾さんが以前 国語のセンセしてたという学校で仕事してます。
「食べる」のすきな人ですね。この人も(笑)きっと。読んでてそんな気がした。
あ。「どこまでもいこう」はわたしもすきな映画です。
子どもの描き方がいいかんじだった(と、記憶しています)
  1. URL |
  2. 2006/07/05(水) 18:38:38 |
  3. nina #jwHeLzq6
  4. [ 編集]

やっぱり、瀬尾まいこ、読んではるかなあと思ったんです。何冊か出てるようなのでまた読んでみます。
  1. URL |
  2. 2006/07/06(木) 21:41:23 |
  3. st #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rocasidest.blog29.fc2.com/tb.php/79-e0272252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

st

Author:st
room cafe ロカ
大阪市西区新町1-29-16 第五中村興産ビル 中地階
06-6532-1524

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。