FC2ブログ

ロカノート B面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やさしくキスをして(ケン・ローチ)

しばらく、ほっといたらぜんぜん日記が書けないので、今月中はなるべくたくさん書くよう心がけることにする。
フットワーク軽め。なるべく毎日。
ハードル低め。「今日も眠い」とかばっかりにはならないように。低すぎ?

きのう見たビデオ、よかったです。
差別と選択の自由というふたつの大きなテーマ、私も今までいろいろ考えさせられてきたけど、何となく自分なりに結論が出たように思った。
今ここでは書きませんけど。
そういうこと考えたい人は見てみるといいと思います。
普通におもしろい映画でもありますが・・・
ケン・ローチという監督は、リアリティが何ともいえず絶妙。ですね。
(日本語変かしら。ほかの表現が思いつかず。)

スポンサーサイト
  1. 2006/05/17(水) 22:17:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<差別の思い出 | ホーム | おしらせ>>

コメント

ケン・ローチのファンだけど前作sweet sixteenはちょっとつらくて。だから今回の「やさしくキスをして」には、あのあとの二人がどんな風になってゆくか、それはわからないけど、少なくとも「前」にむかってゆく、むかってゆけるのだ、って思った。
>リアリティが何ともいえず絶妙
うん。うん。
あ、今日『クレールの刺繍』観ました。短い映画でしたがよかった。刺繍もきれいだったし。
  1. URL |
  2. 2006/05/18(木) 00:03:43 |
  3. nina #jwHeLzq6
  4. [ 編集]

やっぱりそうですよね。私も、ケン・ローチ好きだけどsweet sixteenはいまいちだったと、ここでコメントしたような気がしますがどうだったかな。
クレールの刺繍よかったですか。私も見たかった映画です。
  1. URL |
  2. 2006/05/18(木) 21:39:11 |
  3. st #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rocasidest.blog29.fc2.com/tb.php/66-cc1611af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

st

Author:st
room cafe ロカ
大阪市西区新町1-29-16 第五中村興産ビル 中地階
06-6532-1524

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。