ロカノート B面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風花(相米慎二)

これもなかなかよかった。
公開当時、予告編をいやと言うほど見たんだけど、別に見る気にはならなかった。
今回見る気になったのは、音楽を担当された大友良英さんの日記にこの映画のことが書いてあったため。
大友さんの文章は私はわりと好きで、何年か前にメルマガを購読していたんだけど、アドレス(私の)が変わったまま忘れていた。
最近日記を見つけて、また読ませてもらっています。

でも、ちょっと気になったのは、主演の二人が、「キョンキョンと浅野忠信」に見えてしまうまま終わったこと。
違う人だったら、もうちょっと見え方も変わったかも?

もうひとつ。
「素敵な歌と舟は行く」(オタール・イオセリアーニ)
これも、私は好きです。
ただ、どちらかというと退屈な部類に入ると思う。
あまりキャッチーではないけど、淡々としたおもしろさがある。
同じ監督の、たぶんこの次の作品「月曜日に乾杯!」も見たけど、
私はこっち(素敵な歌~)のほうが好き。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/08(木) 22:25:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<ロカに合う音楽 | ホーム | 寒くなりました>>

コメント

「月曜日に乾杯!」

「月曜日に乾杯!」いいですよねー。
私、何の予備知識もなく見たんですが本当によかった。
ユーモアがいろんなところにたくさん詰まってて、わはははーと笑いつつ温かい気持ちになれますよね。細かいところでたくさん気に入ったところがあったはずなんですが忘れてしまった‥お姑さんが家計を助けるのにお嫁さんに庭から壺に入ったへそくり出してあげるとことか、帰ってきただんなをお嫁さんが迎え入れる場面とか(それまでは腹立たしく思いつつも、何も責めないんですよね)好きだったなー。
トリュフォーの映画も似たような感じで、わははーと笑ったあとにぬくぬくした気持ちになれて大好き。
よし、私も日本帰ったらDVD買おーっと。
  1. URL |
  2. 2005/12/09(金) 04:18:29 |
  3. tove(カエル) #HFlGYzP6
  4. [ 編集]

月曜日に乾杯!が好きなら、素敵な歌~もきっと好きだと思いますよ。
私がおかしかったのは、ヴェネチアの友達の工場でも、フランスとまったく同じ光景(バスから入り口まで煙草すぱすぱ)だったことかな。あとは忘れました。
ところでtoveさんブログやめたのですか?
やめたわけじゃないか。
すごく長文だったので、書くことが好きなんだなーって思っていたのです。
まあ、手書きで続けられるならそれでいいんじゃないですかね。
私も、個人だったらたぶんやってないと思う。
  1. URL |
  2. 2005/12/10(土) 00:06:16 |
  3. st #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

st

Author:st
room cafe ロカ
大阪市西区新町1-29-16 第五中村興産ビル 中地階
06-6532-1524

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。