ロカノート B面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日記

ちょっと思ったんだけど、最近やっと、自分のスケール感とか現実がだいたいわかってきたかなって。
よいこと、というか、わかってたほうが生きやすいのだろうな。
自分の居場所や、やっていることに疑問を持っている人は、こういうことを考えてみたらいいんじゃないでしょうか?
たぶん答えは今すぐ出なくて、五年後か十年後か、一生出ないかもしれないですけど。
こんな偉そうなこと書いて、誰かの役に立つかな?

「ヴィレッジ」という映画がおもしろい、と何度か聞いてたので見てみたけど、私はそんなにすごくよかったとは思いませんでした。
まあおもしろかったけども。
たぶんちょっと説教くさいというか教訓じみてる感じが好きじゃなかったのかと思われます。
どちらかというとパーソナルな感じのほうが好きかな。
一概には言えないけど。
またなんか、「これこれ!」っていうの、ないかなあ。
レイトショーも行けんしな・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/06/29(木) 21:06:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

また、水曜日

今日もやっぱりレイトショーは無理でした。
先週のはじめにたまたま暇だっただけで、それ以降レイトショーに間に合いそうな日なんて一日もなかったので、ちょっとでも期待してたのが無謀ですけど。
でも残念だなあ。
帰ってビールでも飲んで、何かビデオ見るかな。

日曜日、ライブに行きました。
ジム・オルークとヨシミちゃんのデュオ、と、OLAIBI。と、DJ、いっぱい。
ジム・オルークもヨシミちゃんも私は大好きで、どっちも別々に三回は見てます。
で、すごく楽しみにしてたんだけど、そんなに、ものすごーくよかった、というわけではなく、ちょっと残念。
なんか、入り込むのに努力が必要というか、音に集中して自分からチャンネルを合わせて、やっと楽しめるというかんじ?
まあ、ノイズとか即興演奏とかって、そういう場合が多いのだけど。
でもたまに、がつーんと夢中になって、感動してしまう、そんなときもあるので、そういうのを求めて、八割方苦行のようなノイズのライブに、お金を払って足を運んだりするのだろうな。と思いました。

あと文化的なことといえば、ライブの前に、サントリーミュージアムへシャガール展を見に行きました。
シャガールは、私は特に好きというわけではないですが、思ったよりはだいぶよかった。油絵じゃなくてリトグラフがよかったな。
そのあと、たしかドルチェというケーキやさんでケーキを食べたのだけど、そこがなんだか日本ぽくなくておもしろかった。
旅先で、一休みして甘いものでも食べるかーって、ふらっと入ったお店。というようなかんじでいっぱい。
ケーキもとてもおいしかったです。
こんど天保山行くときはまた行こうと思いました。
  1. 2006/06/21(水) 21:40:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水曜日に

大阪では水曜日はレディースデイで、映画が千円で見れますね。
(と、全国の人たちを視野に入れて書いておく)
お店を始めてからは行けなくなりましたが、前はよく行ってました。

今週は夜ひまで、ひょっとしたら、レイトショー見に行けるかも!と思い、九条でやってるソクーロフの「ファザー、サン」に行けたら行こう、と今日の朝決めて、楽しみにしてたのですが。
やっぱりそんな時には間に合わないもの。無理でした。
まあ九条に8時40分は普通無理ですけど。
水曜日に限らず、早く終わった日なら行ける時あると思うんだけど。
でも水曜日がいいの!
来週もまだやってるようなので、どうかなあ。

昨日ビデオで見た、「みんな誰かの愛しい人」(アニエス・ジャウイ)というのもなかなかよかったです。
私の思う、今のフランス映画らしいフランス映画。かな。
  1. 2006/06/14(水) 21:19:44|
  2. 未分類
  3. | コメント:7

パーティの

明日のお昼過ぎにウェディングパーティがあるので、今日は閉店後ケーキを焼きました。
記念日のための特別なケーキは、やっぱりいつもよりも気持ちを入れて焼く。
ケーキっていうのは食べないと死ぬようなものではないから、幸せな気持ちが大切だと思うので、いつも心をこめて作るようにはしているけれど。

三年もお店をやっていると、やっぱりいろんな記念日のケーキを作ってきたなあと改めて思いました。
今までは友達関係のパーティが多かったけど、これからは普通のお客さんのも多くなるかもしれないなあ。
特別な時間を、うちの店でお祝いしてもらえるというのは素敵なことだと思います。

小さいお店なので人数が限られますが、こぢんまりとしたパーティなら予約を受け付けてます。
機会がありましたらどうぞ。
  1. 2006/06/09(金) 22:27:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

隠された記憶

さて。
自分で勝手に決めたブログ強化(半)月間が終わると、ちょっとほったらかしてしまいました。
でも毎日書くのも、ある種スポーティな快感があっていいですね。
もうしばらくやりませんけど。

日曜日、「隠された記憶」という映画を見てきました。
前にちらっと話に出た、ミヒャエル・ハネケ監督の。
この人の、「ピアニスト」も「ファニーゲーム」もなんとも気持ち悪くて私は好きじゃなかったのですが、今度のはチラシを見るとおもしろそうで気になっていたのです。ジュリエット・ビノシュ出てるし。
で、ほんとは「プラハ!」というのを見ようと思ってたんだけど、出かけようとした時間が遅くて間に合わなかったので、
「これ絶対きしょいと思うんやけどー。でもおもしろそうやねんなー」
などと家でひとしきりぶつくさ言ってから、やっぱり見に行った。

思ったより気持ち悪くなかったし、まあおもしろかった、のはよかったんだけど、結局どういうことだったのか、あんまりわからなかった。
私が何か見逃したのかな?そういうわけでもないのかな?
誰か見た人いませんか?謎が。話したい。
  1. 2006/06/05(月) 21:55:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

st

Author:st
room cafe ロカ
大阪市西区新町1-29-16 第五中村興産ビル 中地階
06-6532-1524

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。